HOME > 公演ダイジェスト動画 > 「アントーニオとシャイロック」


作成中です。

          ダイジェスト動画作成中
AS_ori.jpg

同時進響劇*現代古典主義版ヴェニスの商人
「アントーニオとシャイロック」全11ステージ満員御礼

作,演出/夏目桐利 ・テーマ楽曲製作/Kanta

新生、劇団現代古典主義の第1作。シェイクスピア「ヴェニスの商人」に肉付けし、劇団現代古典主義が新演劇!『同時進響劇』で上演。原作を大幅に書き換え、オリジナルの解釈を基に、2人の人生を肉付け。同時進響劇として、比較・交差しながら物語が進みます。原作にない人物も登場。

出演:樽谷佳典・大西輝卓・島田勇矢(客演)・柏木公宰
土肥亜由美・倉持杏純・田畑恵未・小藤喜穂・佐藤瑠奈
那須康史(声の出演・客演)

<物語>…ユダヤ人高利貸し根絶の為、政界に進出する、という野望を持つ、主人公ヴェニスの商人「アントーニオ」が、身内の結婚を切っ掛けに、敵のユダヤ人高利貸し「シャイロック」へ、苦渋の選択の末、莫大な借金を申し出る。ヴェニスでユダヤ差別者の象徴であった彼は、世間へ最大の秘密を作ってしまった。一方、「あなただけには、何があろうと金を貸さない」と断言していたシャイロックも、アントーニオ失墜の気配を察し、葛藤の末、金を貸し、「万が一、返済不可能の場合は、あなたの身体から肉1ポンドを切り取り、それを担保とする」という条件を突きつけた。人生一度きりの、金の貸し借りを切っ掛けに、敵同士2人の人生は、共に狂いはじめる。

LinkIconサウンドトラックCD「アントーニオとシャイロック」販売はこちら

DVDの販売はございません。